2013年01月02日

伊那の旅−その6

第一回目へ>>>

前回の続き。

天竜峡駅を過ぎ、列車は一路天竜渓谷へ
mm294.jpg
門島駅
周りは紅葉真っ盛りでした。

列車が進むにつれ雲行きが怪しくなって参りました。
mm295.jpg
温田駅らへん
こんな感じで不安になってきましたが、その後この霧が良い演出をしてくれました。

mm296.jpg
だんだん晴れてきた。

mm297.jpg
逆光と薄まりつつある霧が幻想的な雰囲気を作ってくれました。

mm298.jpg
暫くすると見事に快晴に

本当に写真では表現しきない車窓でした。
もう長いこと飯田線に乗りに行ってますが、また新しい景色を見せてくれました。

mm299.jpg
秘境駅で有名な小和田駅付近の車窓
この景色が見られただけで満足です。

もうこの列車にずっと乗っていたい気分でしたが、列車は下車予定の相月駅へ到着

次回は相月駅周辺の散策です。
つづく。
 
posted by ejima at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304168363

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。