2012年12月12日

伊那の旅−その3

第一回目へ>>>

前回の続き。


一旦旧線跡を離れ、現在線の方へ
mm274.jpg
すすきと飯田線
季節は秋まっさかりでした。

mm277.jpg
辰野市街地の外れ、伊那新町駅のちかくらへん
この辺はまだまだ周りの山が低いですね。さらに伊那の方へ行くと日本の屋根に当たる木曽・赤石山脈が見えて来ます。

mm278.jpg
伊那新町駅へ至る道が何となくよかったので一枚
ちょっと枯れ始めでしたが、まだまだ紅葉がきれいでした。

mm279.jpg
火の見櫓
屋根の四隅にあるアホ毛が萌えポイント(ぉぃ
なかなかおしゃれなデザインです。

伊那新町駅着。
近くのラーメン屋さんでお昼にした後、この駅から飯田線に乗って南下します。
mm280.jpg
伊那新町駅構内

つづく。
 
posted by ejima at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。