2012年11月27日

伊那の旅−その1

2012年11月24日から25日にかけて秋の飯田線にいってきた。

まずは名古屋駅からスタート
mm265.jpg
停まっていた梅ヶ谷行きのさわやかウォーキング号。しかしこの日は開催中止で車内はがらがらでした。

まずはワイドビューしなの1号に乗って塩尻駅へ向かいます。
着席後、席をリクライニングして良いかと後ろの人に尋ねたら外国の人で日本語が通じないという罠。
てんやわんやでしたが、席をリクライニングさせながら「OK?」と聞いたらなんとか通じました。
正しくはなんて言えば良いんでしょうね(=ω=;

mm266.jpg
そんなこんなであっという間に塩尻駅着。

ここから中央東線で岡谷経由で辰野へ
mm267.jpg
この電車に乗ります

・・・というのが普通のコースですが、今回はあえてこちら
mm268.jpg
ミニエコーさん。

塩尻→岡谷へ抜ける鉄道線は2本あって、山を貫き一直線に結ぶ新線と山を迂回して辰野経由で結ぶ旧線があり、旧線の方は一度も乗ったことがなかったのでこちらにしました。
この地域の路線図は地図を見ると分かりやすいです。つhttp://goo.gl/maps/tSc8E

mm269.jpg
旧線の車窓

特急などは全て距離が短い新線のほうを走るので、旧線はローカル線のような佇まい。
旧線が廃止にならないのは地元が反対しているからだとか。
旧線の途中辰野駅から飯田線が合流し、辰野→岡谷間は飯田線と同一路線のような扱いになっています。


つづく。
 
posted by ejima at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304127612

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。