2013年03月06日

明知の旅−最終回

前回の続き

岩村駅から終点の明智駅へ
この駅でちょうど電車の増結作業が行われてました。
mm253.jpg
みんな興味津々

明智駅舎
mm254.jpg
明智町周辺は日本大正村として売り出しており、この駅舎も展示物の一つだとか

大正村の名前にふさわしく周りの町並みは・・・
mm255.jpg
・・・・大正?

と一瞬不安になりますが(ぉぃ
ちゃんと大正時代な町並みもあります。
mm256.jpg
大正路地だそうです。

建物のいくつかは観光客に解放されており、こんな感じの写真を撮ることができます。
mm257.jpg
振り子時計がチクタク・・・・

mm258.jpg
藁葺き屋根の民家とかもありました。

mm259.jpg
古い郵便局もあり、中は通信関係の展示がしてあります。

mm260.jpg
キーボードの配列はこのころから確立されていたり。

mm261.jpg
大正村の外には昭和な明智町がありました。

mm262.jpg
黒猫が車の下からにらんでいたり。。。

そんなこんなで明智駅着。
まっすぐ帰るのも面白くないので花白温泉駅で温泉に浸かってきました。
風呂上がりに地元のお酒『女城主』を飲んでみました。甘口でおいしかったです。

列車が来る頃には周りは真っ暗
mm263.jpg

やってきた列車
mm264.jpg
この列車で名古屋まで帰還。電車旅はお酒が飲めるのが嬉しいですね。

以上で明智の旅はおしまいです。
お読みいただきありがとうございました。
 
posted by ejima at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。