2013年02月27日

明知の旅−その4

前回の続き

mm246.jpg
撮影した列車の折り返しに乗って岩村駅へ
この大正ロマン号は食堂車2両+一般車1両という構成で、食堂車の方は事前予約が必要ですが一般車の方は他の列車と同じように乗車できます。
食堂車の方は満席でした。明知鉄道さん頑張ってます

mm247.jpg
岩村駅もまた古風な駅です。

ちなみにこの駅、腕木式信号機が2004年まで使用されていたこともあってモニュメントとして保存されています。
mm249.jpg

ただ保存されているならどこにでもあるのですが、実はこの信号機は駅員さんに言えば自分で動かせることができるのです。
mm248.jpg
このレバーでガチャーンって動かします。

古き良き鉄道風景・・・なんて趣味の人間は思ってしまいますが、機械式なのでワイヤーとおもりで動かすため可動部に草が絡んだり凍結して動かなくなったりなど大変な部分もあったそうです。

あわせて通票閉塞機もこの信号機と同じように体験可能とすべく目下調整中とのこと。
是非とも実現して欲しいですね。
とかなんとか言いながら自分は通票閉塞の仕組みよく分かっていなかったり(=ω=;
テレビで良く出てくるATSのご先祖様みたいなものくらいの知識しか持ち合わせていないのです。

mm250.jpg
駅舎は運悪く外装工事中でした。orz

mm251.jpg
岩村の街は古くからのもので、なかなかに良い感じの町並みでした。

再び岩村駅に戻り、終点の明智駅を目指します。
mm252.jpg
これから乗る列車


つづく。
 
posted by ejima at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらぶら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/303839878

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。